何も考えずに、リセットボタンを配置するのはやめよう。
  ホーム > Webユーザビリティ > メールフォームのリセットボタン


■ メールフォームのリセットボタン

 

メールフォームに、よくリセットボタンがついてたりしますよね。

だけど、実際につかったことってありますか〜?
きっと、ないはずっ。

間違えたら、ふつー、すぐに「Back space」で消すでしょ。
わざわざ、リセットボタンなんて押さない。

リセットボタンを配置するのは、送信しようとする利用者に余計な判断をさせ、
負担をあたえることになっちゃいます。
2つ以上あるボタンの意味を認識し、取捨選択を行う必要が生じるわけだから。

送信ボタンだけだったら、心理学的にいう自動的反応が起こります。
じぶんの中のセンサーが勝手に判断してクリックしてくれます。
あたかも自動運転のように。

あたまをつかわなくてすみます。
らくちんです♪

それに、リセットボタンっていうのは、間違って押してしまって、せっかく記入したものが
消えてしまうなんてこともありうるし。

リセットボタンって、よく考えずに、なんとなくで付けてしまったりしがちなんで、
ほんとに必要なのか、よく考えてみてくださいなっ。

このサイトのゲストブックには、つけてますよ。(笑)

なまえ
E-mail
URL
←これ
葉月カイを好きでいて
くださる方限定です。(笑)
元ニートのメルマガ
人気サイトを作れば、
月15万円くらい稼げる。


↓簡単に登録できるので
登録してみてね。
お名前:(本名のみ可です)
敬称
さん ちゃん くん
メールアドレス
 
 

Webデザイナー講座・Webデザイン講座

    もどるっ  
   
Webデザイン講座 | Webデザイン論 | Webユーザビリティ | Webデザイン関連書籍 | ホームページ作成ソフト | 画像編集ソフト
アクセスアップへの道しるべ | アフィリエイト・プログラム | いま人気のWebデザイン通信講座 | 求人情報サイト集 | Web制作用語集
 
   

© 2u WEBデザイン.com 2004