横スクロールが発生しないように注意しよう。
  ホーム > Webユーザビリティ > 横スクロール


■ 横スクロール

 

横スクロールバーが出るホームページって、けっこうあります。

高い解像度の環境でつくってるから、そうなるんでしょーか?
横スクロールバーが出るのがわかってて、そうしてるんでしょーか?
もしかして、お気に入りを表示させてないんでしょーか?

葉月にはよくわかりません。

だけど、1つ言えることがあります。
横スクロールは、すっごくわずらわしい。

だから、ちゃんと横スクロールバーが出ないようにしなくちゃなりません。

そのためには、横幅に相応の制限を設けること。

かといって、小さすぎると、一度に表示できる情報量が少なくなっちゃいます。
それに、多くの場合、画面がすかすかになっちゃうんで、見た目もあんまり…。

解像度が1024x768ピクセルの環境を想定してつくるのが適切かと。

そんで、たいていはお気に入りが表示されてるだろうから、実際の横幅は、
750ピクセル程度にしとけば問題なしっ。

それだったら、800x600の環境でも、大丈夫だろうし。
その場合は、お気に入りを表示させてないと考えて。

ちなみに、よく言われる800x600ではなくて、1024x768(お気に入りを表示)を
基準として推奨してるのは、お気に入りの横幅は人それぞれってのが理由。
800x600より、若干余裕を持たせとこうってこと。

ちなみに、「2u WEBデザイン.com」は700ピクセルね。

これは、これで、理由があります。
その理由ってのは、秘密にさせてくださいっ。(笑)

葉月カイを好きでいて
くださる方限定です。(笑)
元ニートのメルマガ
人気サイトを作れば、
月15万円くらい稼げる。


↓簡単に登録できるので
登録してみてね。
お名前:(本名のみ可です)
敬称
さん ちゃん くん
メールアドレス
 
 

Webデザイナー講座・Webデザイン講座

    もどるっ  
   
Webデザイン講座 | Webデザイン論 | Webユーザビリティ | Webデザイン関連書籍 | ホームページ作成ソフト | 画像編集ソフト
アクセスアップへの道しるべ | アフィリエイト・プログラム | いま人気のWebデザイン通信講座 | 求人情報サイト集 | Web制作用語集
 
   

© 2u WEBデザイン.com 2004